卓球のSAN-EI
トップページ / 製品の特徴と解説 / 修景施設 /

製品の素材と構造

 

修景施設の素材と構造

不特定多数の人が使用する修景施設。気温や湿度、風雨などさまざまな条件下で耐えられる構造物にするため、三英は素材や加工、構造などあらゆる面から研究を重ね、人々が安心してくつろげる施設と場所を追求しています。

【素 材】

経年劣化等による事故を未然に防ぐため、耐候性や耐久性のある素材を使うことはもちろん、金属製品には耐食性に優れたステンレスやアルミ合金を使う、あるいは防食テープを巻いて腐食を阻止するなどの方策を講じています。また、木材の防腐処理が必要な場合でも、人体への影響と環境汚染のない薬剤を使用しています。

ドゥシェ

ドゥシェ

国内杉

国内杉

イペ

イペ

レッドウッド

レッドウッド

アンデスチーク

アンデスチーク


六方石

六方石

白御影石

白御影石

アルミ合金押出し型材

アルミ合金押出し型材

一般構造用角型鋼管材

一般構造用角型鋼管材

ステンレス鋼材

ステンレス鋼材


【防腐処理】

木材には、低公害の薬液を高圧注入し、防腐・防蟻処理を行います。この方法を使うことにより、木材の強度を増し、ひび割れを抑制します。加えて焼却の際にも有害物質が発生しません。

主成分
:ヤシ油を原料とする第4級アンモニウム塩の一つと、化粧品原料にも仕様されているポリアルキレングリコール
処理方法
:加圧注入法

Copyright(C) 1998-2006 SAN-EI Corporation All rights reserved.