Home > Archives > 2014-11

2014-11

環境企業を目指して、白神山地での植樹活動を継続します

三英では環境企業としての活動の一環として、昨年より世界遺産 白神山地で展開される植樹活動「エコロギフト」に協賛を行っています。
今後も継続していくために、現地視察を行いました。奥深い山懐に抱かれた植林地は、ブナの生い茂る再生の森でした。

<関連リンク>
株式会社レインボー・ジャパン
エコロギフト(日本ユネスコ協会連盟が行っている植樹活動をサポートする事業)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ブラジル地元紙に三英がサポートする2015年 卓球大会が掲載されました

ブラジル地元紙ジャーナル・ニッパクに三英とCBTM(ブラジル卓球協会)が2015年の卓球大会イベントに関し、協力して開催していくことで合意した旨紹介されました。
来年はRioオリンピック前年の重要な大会が目白押しです。
今後の地元選手育成のためにも、出来るだけ多くのサポートをして参ります。

掲載記事訳:
新たな日本企業のブラジル進出-三英 (2014年11月6日 JOURNAL NIPPAK)ブラジル卓球連合(CBTM)会長アラオール・ガスパー・ピント・アゼヴェド氏と、日本卓球メーカー三英社長三浦慎氏は、先日リオデジャネイロにあるCBTM事務所でブラジル国内で開催される4大会のスポンサー契約に合意しました。

CBTM会長によると、2015年の大会スケジュールには多少の変更が加えられる予定で、コーパブラジル(ブラジル大会)3大会、第2回ブラジル選手権、さらに5月開催予定のブラジレイロシングル・ダブルが追加される予定です。

10月頃には、三英選手権夏季大会が予定され、参加選手にはポイントが与えられます。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2014-11

Search
Feeds
Meta

Return to page top