World Wide Project|卓球台・遊具 |株式会社 三英 (SAN-EI
TIBHAR|卓球台・遊具 |株式会社 三英 (SAN-EI

Table sales forINTERNATIONAL MARKET

私たちSAN-EIが世に送り出してきた卓球台は、その技術と共に高い評価をいただき、多くの国際大会はもとより、世界32ヶ国で既に30年近く使用されてきました。卓球が盛んな国でも、これから卓球振興が期待されるアフリカ他の国々でも、卓球競技と共にあるブランドになれるよう海外展開を行なっています。
レジュブルー(青い瞳)と名付けられた天板カラーが世界の卓球シーンを彩るその日を目指して。

TIBHAR|卓球台・遊具 |株式会社 三英 (SAN-EI
 
TIBHAR|卓球台・遊具 |株式会社 三英 (SAN-EI

世界の頂点に立つために。
輝かしい未来を目指して羽ばたくための「MOTIF=動機」となるために。
 
デザインテーマは「日本らしさ」。日本の林業の知識と品質、高い加工技術を活かし、脚部の流れるフォルムを実現。日本の伝統工芸「輪島塗」仕上げを施した艶やかな質感で、匠の技を結集した日本のものづくりの「粋」を感じて頂ける一台です。
全てのプレーヤーに等しく活躍の機会を提供し、更なる高みへと向かう動機付けとなること。卓球の可能性や魅力を拡大し、多くの人々に卓球をやってみよう!と思う動機付けとなることを願っています。

TIBHAR|卓球台・遊具 |株式会社 三英 (SAN-EI

「infinity=無限大」の思いの先に、さらなる無限大の可能性があることを信じて。
 
デザインコンセプトは「生命力」。国際大会開催国ブラジルのイメージを”レ ジュ ブルー”の天板カラーとそれを支える力強く美しい脚部で表現した一台です。素材は、東日本大震災の復興への思いを込めて、岩手県宮古産のブナ材を使用しています。 infinityの脚部はボールの軌道、放物線をイメージし、プレーヤーを、東北を、そして日本を「支える」、そんな思いが込められています。

BUSINESS ALLIANCEwith global company

TIBHAR|卓球台・遊具 |株式会社 三英 (SAN-EI

海外展開の重要なパートナーとして、SAN-EIが選んだドイツの老舗卓球ブランド「TIBHAR」
TIBHARはラバー・ブレード・ユニフォーム他の卓球用具を中心に世界展開を行うブランドです。お互いが得意とする分野を共同で拡大していく目的でアライアンスを組んでいます。今後の展開にご注目下さい。

LOVE Africa

TIBHAR|卓球台・遊具 |株式会社 三英 (SAN-EI

卓球を通じて、アフリカ・ケニアで、女児スポーツ活動普及のお手伝いをしています。

長い現地習慣により、ケニアの女の子たちはスポーツを楽しむ場がないのが現状でした。 そこで、SAN-EIは現地にまず卓球台50台を寄贈。そして今、将来の「現地生産」を目指して活動中です。卓球をしたいという子どもが一人でも増えてくれること、そして何よりも、全ての子どもたちがより健やかに楽しく暮らせる世界を目指して、私たちは活動を続けてまいります。

*SAN-EIは2014年より、スポーツ庁・外務省が中心となって展開する開発途上国向けスポーツ国際貢献事業「SPORTS FOR TOMORROW」の要請により、つくば国際スポーツアカデミー「TIAS」と合同で、アフリカ・ケニアでの女児スポーツ活動普及のお手伝いをしています。