Home > Tags > リオデジャネイロオリンピック

リオデジャネイロオリンピック

テレビ東京系「和風総本家」で三英卓球台が紹介されます!

「和風総本家」10月15日 木曜よる19時58分より

「和風総本家」は「和」に関する様々なものに着目し、日本人なら知っておきたい
大切に受け継がれてきた “モノ” に焦点をあて、それが作り込まれてきた背景や歴史を紹介する番組です。
Rioで使用される卓球台が海外で選手強化に利用されている模様が紹介されます。是非 ご覧頂ければ幸いです。

201510wahoo

先日ドイツにて「和風総本家」の取材があり、
弊社 San-Ei Swiss SA(三英スイス株式会社)のスタッフを中心に取材を受けました。

<取材写真>

201510_wh001

201510_wh002

201510_wh003

201510_wh004

201510_wh005

201510_wh006

201510_wh007

<関連リンク>
テレビ大阪 和風総本家
San-Ei Swiss SA(三英スイス株式会社)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ラテンカップ第2ラウンド「現地日系人新聞」に掲載されました

ブラジル・ジュンディアイにて開催されたラテンカップ第2ラウンドの記事が「現地日系人新聞」に掲載されました。

copa_latina_san-ei

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

三英は四元奈生美選手とデザイナー契約させていただきました

株式会社 三英は2015年1月より四元奈生美さんと卓球小物やウェアー等の企画・開発および販売における契約を行いました。

四元さんは現役時代より、卓球全体の普及・発展を図るために自らデザインしたユニフォームを着用し、全日本選手権等のメジャー大会に出場することで、卓球自体の認知度を上げるべく活動をしてきました。

三英もここ数年 新ブランドWapperを立ち上げ、競技スポーツである卓球とレクレショーンであるピンポンとのクロスオーバーエリアに着目して来ました。

この度 両者の卓球への思いが一つとなり、共同開発に至りました。三英がスポーンサーとなるRioオリンピックまで、卓球小物、今までにないウェアーがご覧いただけるよう頑張ってまいります。つねにワクワク楽しい製品の提供を目指してまいります。

<関連リンク>
卓球王国WEB
※卓球王国のFacebookでも紹介されています。

四元奈生美オフィシャルブログ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「ラテンアメリカ卓球大会Ⅲ」をサポートしました。

2014年4月10日~13日にブラジル ジャラグアで開催されたラテンアメリカ卓球大会Ⅲ(COPA LATINA DE TENIS DE MESA)をサポートしました。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「ラテンアメリカ卓球大会Ⅱ」をサポートしました。

2014年3月20日~22日にブラジル マナウス(アマゾン)で開催されたラテンアメリカ卓球大会Ⅱ(COPA LATINA DE TENIS DE MESA)をサポートしました。

サンバダンサーのパフォーマンスでスタートした大会はブラジルトップ選手も参加して盛況のうちに閉会しました。

ブラジル協会 大会リンク

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ラテンアメリカ卓球大会をサポートします

2014年3月20日~22日に行われる「ラテンアメリカ卓球大会(COPA LATINA DE TENIS DE MESA)」をサポート致します。

前回大会の模様をダイジェストの動画にてご覧いただけます。

ラテンアメリカ卓球大会ダイジェスト (wmv形式:約12.4Mbyte)

ラテンアメリカ卓球大会ダイジェスト (mp4形式:約17.4Mbyte)

<関連リンク>
ブラジル卓球協会のHP

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

三英スタッフブラジル訪問の様子が、地元新聞に掲載されました。

先に、ご報告させて頂いたブラジル訪問の様子が地元新聞「JORNAL NIPPAK」にも掲載されました。

以下翻訳内容となります。

<タイトル>
ベントゴンサルベス(リオグランデソル州)で第44回ブラジル選手権開催(10/29~11/3)

<本文>
ブラジル最大の卓球大会が開催され、ブラジル国内卓球クラブ152団体から参加、オリンピックランキング内選手796名、パラリンピック選手164名以上が参加した。ブラジルインターコロニアル選手権と並び南米では2大選手権である。

ブラジルチーム所属の選手が主力となり連邦政府奨学金とスポーツ省奨学金を受ける選手たちも参加。フランスから参加のジェシカ・山田選手は、滞在先フランスでも大きな大会があるため強行スケジュールで2、3試合に参戦した。同じくヨーロッパで活躍中のThiago Monteiro選手も本大会の為にブラジル入りした。素晴らしい選手の試合を見られる本大会はともてよい機会である。大会会場は飛行機の便数も少なく、便利な場所とは言い難いが多くの優秀な選手が参加した。CazuoMatsumoto選手、 Gustavo Tsuboi選手 、Hugo Hoyama選手 、 CarolineKumahara 選手、 Ligia Silva 選手、Gui Lin選手、 Hugo Calderano選手など多数。

また、今回の大会の目玉は、2016年リオ五輪で公式卓球台として使用される三英ブランドの卓球台を使用。社長の三浦慎氏を含む三英社員(写真)も今回現地入りし、本大会から卓球台12台の提供参加。三英の卓球台が初めてオリンピックで使用されたのは、1992年バルセロナ五輪で次期開催のリオ五輪で2回目となる。練習用卓球台や備品は作らず、卓球台製造を専門としている。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

2013年よりラテンアメリカ卓球大会(COPA LATINA DE TENIS DE MESA)をサポートさせて頂きます。

2016年のRioオリンピックに向かって、今年度よりブラジル国内で開催される卓球大会をサポートさせて頂く事になりました。
今回 三英スタッフ訪問の模様は、ブラジル卓球協会のHPにもUPされ、表彰式ではプレゼンターをさせて頂きました。
今後も南米での卓球振興のお役に立てるよう活動して参ります。

ブラジル卓球協会のHP

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

三英は2016 リオデジャネイロオリンピックの公式卓球台サプライヤーに選定されました。

三英は2016年に開催される南米大陸初のリオデジャネイロ オリンピックで公式卓球台サプライヤーに選定されました。
発展目覚ましい、また海外で最大の日本人社会が存在するブラジルで大会をサポート出来る事を感謝申し上げます。


San-Ei confirmed as Table Tennis provider at Rio 2016

All of us at San-Ei, are proud of being selected as the official table supplier for Rio de Janeiro 2016 Olympic and Paralympic Games.
We are sure our fantastic tables will be a perfect fit for not only the first Olympic and Paralympic games in South America, but also fast growing table tennis family in Brazil, which is one of the fasting growing table tennis areas in the world. We promise to do everyone proud.

<ニュースリリースは、各リンク先をご参照下さい>
アラウンド・ザ・リングス (AROUND THE RINGS) 2013/3/16
インサイド・ザ・ゲームズ (inside the games) 2013/3/16
スポーツ プロ (Sports Pro) 2013/3/15

国際オリンピック委員会 (IOC) 2013/3/22
国際卓球連盟 (ITTF) 2013/3/19

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > リオデジャネイロオリンピック

Search
Feeds
Meta

Return to page top