Home > Tags > レジュブルー

レジュブルー

【三英出演 bayfm78 A-LABO INDEX 2週目今夜放送】

baifm78 A-LABO INDEXに弊社三浦が出演し、2週に分けて3/17に1回目の放送があり、今夜2週目の放送があります。

A-LABO INDEXは、いま、世界中でさまざまな日本の技術が使われている・・・
その技術がどんな技術であるのか?
私たちはどのくらい知っているんだろうか?
そんなリアルなエンジニアやものづくりの匠たちの声をフィーチャーした番組です。
MCは声優などで活躍の松風雅也さん。

放送:3月24(火)24:00~24:30
BAY-FM A-LABO INDEX

深夜24時からの放送ですが、インターネットラジオのredikoの利用でパソコンや
スマートフォンからでも翌日以降のご都合のよい時間で聞くことができます。
是非、御利用ください。
お楽しみに!

A-LABOINDEX

インターネットラジオ radiko bayfm

収録の様子
20200312-1

収録の様子
20200312-2

サインをいただきました
20200312-3

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【卓球台カタログ 『Table Tennis Collection 2020』 をアップしました 】

三英卓球台カタログ 『Table Tennis Collection 2020』 が完成しご覧いただけるようホームページに公開いたしました。
NEW SHOW-COURT MOTIF、家具調卓球台などのオリジナル台加え、お買い求めし易い価格帯のエントリーモデルやバンビ専用台など新しいラインアップを加えました。

2020年度も三英卓球台をお引き立てのほどお願いいたします。

Table Tennis Collection 2020 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【bayfm78 A-LABO INDEXに出演 3/17(火)、3/24(火) 2週連続で放送】

 
baifm78 A-LABO INDEXに弊社三浦が出演させていただき、いよいよ3/17より放送されます。

A-LABO INDEXは、いま、世界中でさまざまな日本の技術が使われている・・・
その技術がどんな技術であるのか?
私たちはどのくらい知っているんだろうか?
そんなリアルなエンジニアやものづくりの匠たちの声をフィーチャーした番組です。
MCは声優などで活躍の松風雅也さん。

放送は3月17日(火)、24(火)の2週連続です。
BAY-FM A-LABO INDEX 24:00~24:30

お楽しみに!

A-LABO INDEX ホームページ

radiko bayfm78(radikoならパソコン、スマホで聞くことができます)

収録の様子
20200312-1

収録の様子
20200312-2

サインをいただきました
20200312-3

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【bayfm78 A-LABO INDEX 出演のお知らせ】

いま、世界中でさまざまな日本の技術が使われている・・・
その技術がどんな技術であるのか?
私たちはどのくらい知っているんだろうか?
そんなリアルなエンジニアや、ものづくりの匠たちの声をフィーチャーした
bayfm78 A-LABO INDEXに弊社三浦が出演させていただきました。
MCは声優などで活躍の松風雅也さん。

放送は3月17日(火)、24(火)の2週連続です。
bayfm78 A-LABO INDEX 24:00~24:30

お楽しみに!

A-LABO INDEX ホームページ

radiko bayfm78(radikoならパソコン、スマホで聞くことができます)

収録の様子
20200312-1

収録の様子
20200312-2

サインをいただきました
20200312-3

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「琉球アスティーダが魅せる、卓球の魔力」開催

 
マークスタイル トーキョー GINZA SIX店のインショップ・ギャラリーで開催中。
三英はミニ卓球台でディスプレイのお手伝いをさせて戴きました。

Tリーガーの来店には三英ミニ卓球台でのパフォーマンスも予定されています。
琉球アスティーダオリジナルグッズ販売中していますので、是非マークスタイル トーキョー GINZA SIX店にご来店ください。

マークスタイル トーキョー GINZA SIX店
東京都中央区銀座 6-10-1 GINZA SIX 5F

関連リンク
マークスタイル トーキョー ニュース

20200214-1

20200214-2

20200214-3

20200214-4

20200214-5

20200214-6

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【甲府のデイサービスセンターにて卓球療法を体験していただきました】

 
令和2年1月23日に甲府市内にある『和のデイサービスあさかわ』様にて卓球療法を体験していただきました。
開催時間は2時20分から3時という約40分の短い時間ではありましたが、卓球ホッケーを中心に開催。間に元気な利用者さんを相手に、フライパンやミニ卓球ラケットを使ったラリーも行わせていただきました。

今回は『卓球台』ではなく『テーブル』を組み合わせて開催させていただきました。
こちらのデイをご利用されているかたは比較的軽度な介護度の方々で、当日いらしていた計17名の方々も、ほとんどのかたがご自身で歩くことができ、手にも力が入る方でしたので、ちょっと長めのテーブルでしたが縦に組み合わせてみました。すると、通常の卓球台よりも長い距離となり、シートによるデコボコもあることで、卓球ホッケーのゴールには残念ながら届かず、卓球バレーの状態に。
それならば、ということで途中でテーブルの合わせ方を変え、横合わせに。するとほぼ正方形になってしまったのですが、これだとゴールが決まるようになりました。(テーブルの移動など、施設の方にご協力いただき感謝いたします。)

このように、卓球台ではなく普段つかわれているテーブルでの開催でも可能な卓球療法ではありますが、
『やはり、卓球台があるといいね』、ということを施設の方からもおっしゃっていただき、次回は卓球台を持ち込んでの開催を検討していただいています。

参加していただいたかたも始終とっても楽しんでいただけたようで、笑顔笑顔の開催。『また来てほしい』、『もっとやりたかった』というお声をいただきました。
非常にありがたいことです。

卓球療法としての効果を計測していくには、週2~3回ほどの開催が好ましくはありますが、まずはこのようにレクレーションとして取り入れていただくのがよいと思います。
より多くの方に卓球の楽しみを思い出す&新たな楽しみ方を体験していただきたいと思っておりますので、興味を持っていただいたかたはご連絡ください。

《お問合せ》
SAN-EI GROUP
東京体器株式会社
近藤 奈美 [Nami Kondou]
E-mail: kondou.totai@gmail.com
〒400-0064 山梨県甲府市下飯田4丁目4番25号
TEL:055-226-4462 / FAX:055-222-0065 / 携帯080-4088-5791

 

20200128-1

20200128-2

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【ちいき新聞「アスリートを支える卓球台の話し」として記事が掲載されました】

千葉県内を中心に一部東京都下や埼玉県下で無料でポスティングされる地域の情報紙「ちいき新聞」に、世界規模の大会を支える地元企業として掲載していただきました

来週1月13日からは全日本卓球選手権も開催され、用具サプライヤーとして多くの弊社スタッフがサポートにあたります
益々盛りあがりをみせる卓球業界、私たちはこれからも全力でサポートをしたいと思います

ちいき新聞WEB

【天皇杯・皇后杯2020年全日本卓球選手権大会 1.13 開催】

20200109-1

20200109-2

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【天皇杯・皇后杯2020年全日本卓球選手権大会 1.13 開催】

 
令和最初となる記念すべき全日本卓球選手権が大阪で開催されます
三英は1974年(昭和49年)から継続して全日本卓球選手権をサポートしています
今年もinfinityで熱い戦いが繰り広げられます

そして、会場内では「TIBHAR商品」の販売を行います
商品の目玉はお楽しみ福袋
2019年12月にTIBHARと契約したTリーガー田添響選手(木下グループ所属)の直筆サイン入りTシャツが入った卓球グッズの福袋を数量限定で販売します
もしかしたら田添響選手がブースに来てくれるかも!?
売り切れ必至ですのでお早めにお立ち寄りください

【大会概要】
大会名称:天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)
開催期間:2020/1/13(月)~1/19(日) 7日間
大会会場:丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)

【関連リンク】
全日本卓球ウェブサイト

NHK放送スケジュール

20190116-1

20190116-2

20190116-3

20190116-4

20200106-1

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【ケニアに寄贈した卓球台で日々トレーニングが行われています】

 
2018年7月、日本国政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業「SPORT FOR TOMORROW」に賛同した活動として、ケニアに卓球台50台を寄贈してから1年以上が経過し、現在の活動状況が届きました。
この事業は、ケニアのスポーツ教育団体MYSAと筑波大学のつくば国際スポーツアカデミー(TIAS)により、スラムに居住する少女を対象にした卓球の教育プログラム「Let’s the Girl Shine(LGS)」として活動を開始しています。

現在女性コーチを中心に本格的なトレーニングが開始され、60人以上の参加者の中にスムーズなラリーを続けることができるにまで技術を向上させた選手もいます。
国際大会に出場する選手がここから出るのも夢ではありません。

キラキラ輝く笑顔が印象的で、今後の活動が楽しみです。

バックナンバー
2018/7/17SAN-EI What’s new【SPORT FOR TOMORROW活動 ケニアで卓球台の寄贈式が行われました】
スポーツフォートゥモロー ケニア卓球台寄贈 紹介

20191219-1

20191219-2

20191219-3

20191219-4

20191219-5

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【田添 響選手、ティバー日本人契約プレーヤー第1号!】

 
ティバーは、このたびTリーガー田添 響選手(木下グループ所属)と契約を締結いたしました。ティバー史上初の日本人単独契約選手の誕生です。
 
田添響選手は6歳から卓球をはじめ、才能を開花。ナショナルチームにも所属し、高校時代にはインターハイで母校初の団体優勝、ダブルスでも2年連続3位入賞を飾る。専修大学に入学後2017年ドイツブンデスリーガ2部に参戦し、22勝3敗という好成績を修め、2018年全日本大学総合卓球選手権大会・男子シングルス準優勝、全日本選手権大会シングルスベスト8(ランキング入り)を経て、現在は兄の田添健太選手とともに木下グループ所属メンバーとしてTリーグへ参戦しています。
 
田添選手は今後、元世界ランキング1位ブラディミール・サムソノフ選手(ベラルーシ)やヨーロッパ女王のベルナデッテ・スッチ選手(ルーマニア)、ポール・ドリンコール選手(イングランド)、陳建安選手(台湾・琉球アスティーダ)ほか世界のトップ選手たちとともに「The TIBHAR Crew(ティバークルー)」の一員として活動。
ティバーはラバーやブレード、ウェアなどのサプライなどを通じ、将来を嘱望される中心選手の一人である田添響選手の活躍をサポートしてまいります。
 
なお、田添選手への競技活動用品についてはティバー販売代理店である、卓球台製造・販売トップシェアの株式会社三英が サポートをしていきます。
田添選手には競技大会やイベントなどでSANEI-TIBHARブースにも積極的に顔を出していただく予定です。
 
<田添  響選手のコメント>
このたび、ティバーさんからサポートしていただくこととなりました。ティバーのラバー、ブレードは自分のプレースタイルに凄くマッチしていると感じます。まずは実力をつけてTリーグでの出場機会を増やし、プロアスリートとしてもっと活躍していけるように挑戦します。応援宜しくお願いします!
 
—————————————————————————-
<田添 響(たぞえ ひびき)選手プロフィール>
所 属:木下グループ
生年月日:1996年6月2日(23歳)
出身地:福岡県北九州市
学 歴:中間東中学→希望ヶ丘高校→専修大学
身長・体重:178cm・65kg
戦 型:右シェーク攻撃型
ラバー:(表)TIBHAR EVOLUTION MX-S
    (裏)TIBHAR EVOLUTION MX-P
ブレード:TIBHAR FORTINO Pro(予定)
———————————————————————————
 

国内実業団チームでは「リコー卓球部」が2018年よりティバーとサプライ契約を結んだ後に実績を積み上げ、平成30年度全日本卓球選手権大会(団体の部)創部初の優勝、日本リーグプレーオフ JTTLファイナル4で悲願の初優勝など好成績を修めており、今後ますますティバー製品の使用選手、チームが増えていくことが期待されます。

 

<G.C Forester氏、TIBHAR契約コーチ件コンサルタント契約>
リオオリンピック個人銅メダルの水谷隼選手のパーソナルコーチで、ナショナルチームにも帯同、ドイツブンデスリーガで選手としても活躍したG.C Forester(G.Cフォースター)氏とコーチ兼コンサルタント契約を締結。フォースター氏の豊富な経験や知識を生かし、日本でのティバー製品の紹介・日本向け製品開発・選手の発掘・育成などの活動を推進していくことを決定しました。
ティバーは日本の卓球マーケットに期待し、次々と新たな戦略を打ち出すことで、ヨーロッパのみならず日本でのポジションを確立すべく、今後さらに積極的にアピールしてまいります。

関連リンク
SAN-EI×TIBHARウェブサイト

エボリューションMX-P・MX-S製品情報

FORTINO Pro製品情報

三英新聞 号外

20191202-1
写真:田添響(木下グループ)

20191202-2

20191202-3

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > レジュブルー

Search
Feeds
Meta

Return to page top